木星人プラス霊合星人・2015年の運勢

2020年1月4日

細木数子六星占術・木星人+霊合星人(もくせいじんプラスれいごうせいじん)2015年(平成27年)の運勢

まず、ベースとなる木星人+の2015年の運勢が、小殺界の「健弱」。

それに影響を与える金星人+の運勢が、大殺界の始まり「陰影」ということになります。

霊合星人「健弱」✕「陰影」の解釈

「健弱」✕「陰影」の時の恋愛・結婚運

「健弱」✕「陰影」の時の仕事・勉強運

2015年はこんな年

「お疲れモード」の健弱なところに、雲行きの怪しい「陰影」がチラつく・・・とでもいったところでしょうか・・・

別に、あなたに責任があるわけではないのですが、木星人+霊合星人の2015年の運勢は、そういうことになりますね・・・

毎月の運勢

六星占術の運気は12種類あって、それが年ごと、月ごと、日ごとに巡っています。

木星人+霊合星人の場合、2015年の運気は「健弱」と「陰影」ということですが、その下で、さらに月ごとに12の運気が巡っています。

木星人プラス霊合星人・月ごとの運勢

今日の運勢

六星占術の12の運気は、さらに、日ごとに巡っています。

六星占術を日々の生活に役立てている人は、いつも生き生きとしているそうですが、それは、毎日の運勢を把握して、毎日ワクワクしているからに他ならないでしょう。

「ただなんとなく」1日を過ごしてしまう・・・ということがなくなれば、人生が違った色彩を帯びてくるかもしれませんね・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク