水星人マイナス霊合星人・2014年恋愛運

2020年1月5日

細木数子の六星占術・水星人-霊合星人(すいせいじんマイナスれいごうせいじん)2014年の恋愛運は、健弱なところに陰影が差し込んでくる・・・というもの。

「健弱」✕「陰影」の時の恋愛・結婚運

苦しい恋?

水星人-霊合星人の2014年は、ベースとなる水星人マイナスの「健弱」に、火星人マイナスの大殺界「陰影」が影響してくるということで、「不調のダブルパンチ年」・・・という運気になりますね・・・

こんな時は「苦しい恋」に悩むことになりそう!?

霊合星人の場合、12の運気のうち、不調×不調の運気は4期あるわけですが、水星人-霊合星人の2014年はその嬉しくない時期にあたってしまいます。

恋愛の悩みというのは、当人でなければなかなか分からないものでしょうが、あとで振り返ったときに「苦しいながらも懐かしい・・・」と思える程に、傷が深くならないような過ごし方を心がけたいものですよね・・・

今日の恋愛運

年の運気が「健弱」に「陰影」・・・

これまでも、不調×不調の運気を体験されたことはおありかと思いますが、無難にやり過ごすことはできましたでしょうか?

恋愛のように、どうしても感情に左右されてしまう事柄では、なかなか冷静な判断ができなくなるものですが、たとえ恋愛的に苦しい時期であっても、「後遺症」を抱えることのない程度に立ち回ることができれば、やがてそれが「貴重な体験」として生かされることでしょう。

日々の運勢を横目に、自分自身の感情を上手にコントロールできれば、案外楽しい2014年になるかも?

それでも恋愛を成就させる秘策

運勢がアゲインストであることと、恋愛がうまく行く行かないは必ずしも関係はないもの!

・・・という気持ちになっているなら、それはきっと、目に見えない何かが、あなたをそうさせているのでしょう・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク