土星人マイナス霊合星人・2015年の運勢

2020年1月4日

細木数子六星占術・土星人-霊合星人(どせいじんマイナスれいごうせいじん)2015年(平成27年)の運勢

まず、ベースとなる土星人-の2015年の運勢が「再会」。

そして、それに影響を与えるとされる正反対に位置する天王星人-の運勢は「種子」。

霊合星人「再会」✕「種子」の解釈

「再会」✕「種子」の時の恋愛・結婚運

「再会」✕「種子」の時の仕事・勉強運

2015年はこんな年

土星人-霊合星人の2015年の運勢は、好調期の始まり×成長期の始まり・・・ということになりますね。

毎月の運勢

六星占術の運気は12種類あって、それが年ごと、月ごと、日ごとに巡っています。

土星人-霊合星人の場合、2015年の運気は「再会」と「種子」ということですが、その下で、さらに月ごとに12の運気が巡っています。

1年のうちでも、好調になりやすい時期がいつかを知っておくことで、強気一辺倒あるいは、弱気一辺倒ではなくなり、いい感じで1年を過ごせるようになるのではないでしょうか?

土星人マイナス霊合星人・月ごとの運勢

今日の運勢

六星占術の12の運気は、さらに、日ごとに巡っています。

土星人マイナス霊合星人の場合、ベースとなる「土星人マイナスの今日の運勢」と、それに影響を与えるとされる「天王星人マイナスの今日の運勢」のコラボが「今日の運勢」ということになりましょうか。

運気の大きさや意味は、年の運気や月の運気よりも小さくなりますが、日々の運勢を知ると、毎日がとっても楽しくなるんですよね・・・

「今日より若い日はない」ということを認識するためにも、今日の運勢を知っておいて損はないでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク